CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< ネットでラジコン操作、Webカメラのリアルタイムな映像で運転 | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
1人乗り新電動車、来秋にも 体の向き変えず乗り降り可
2009年8月27日 朝日新聞

新開発の1人乗り電気自動車「ロデム」=東京都新宿区の早稲田大学 九州大学や早稲田大学、国内外の企業などで作るベーダ国際ロボット開発センター(福岡県宗像市)は26日、1人乗り電気自動車「ロデム」を開発したと発 表した。車いすに代わる乗り物として、高齢者や障害者らが乗り降りしやすいよう工夫した。生産するパートナー企業を探し、1台70万円程度で来秋の発売を 目指すという。

 ロデムは全長122センチ、幅69センチ、高さ117センチで、重量は100キロ。二輪駆動で、最高時速は6キロ。家庭の電源で1回約8時間充電すると、4時間走行できる。ライトや方向指示器も備え、手元のスイッチで操作できる。

 特徴は後ろからの乗り降り。車いすは前から乗るため、ベッドから起きて体を逆向きにしなければならないが、向きを変えずに乗ることができる。開発に携 わった九州大学病院の高杉紳一郎さんは「介護する人も楽になる」と話す。また、座席を上下に動かせるため、買い物時に棚の商品を取りやすいという。

 同センターは今春設立され、ロボット開発会社のテムザック(同)や九大などが研究開発を進めている。(福山崇)

| 経済 | 13:03 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 13:03 | - | - | pookmark |