CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< カザフの銀行がダイヤ入りクレジットカード発行 | main | 遼クン、最年少17歳理事になっちゃった >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
日本プロスポーツ大賞:石川遼が最年少受賞
2008年12月25日 毎日新聞

日本プロスポーツ大賞に選出された石川遼=Kochi黒潮CCで2008年11月30日、小川昌宏撮影 日本プロスポーツ協会は24日、08年度の第41回内閣総理大臣杯日本プロスポーツ大賞に、男子ゴルフの石川遼を選出したと発表した。石川はプロ転向1年目の今季、プロとしてツアー初優勝を挙げたほか、史上最年少の17歳2カ月で年間獲得賞金1億円を突破。プロスポーツ大賞も、史上最年少での受賞となった。

 殊勲賞は、プロ野球日本シリーズを制した西武と、21勝をマークしてパ・リーグの投手部門3冠に輝いた楽天の岩隈久志投手、大相撲の横綱白鵬が選ばれた。最高新人賞は、新人騎手の年間最多勝記録を大幅に更新した中央競馬の三浦皇成(こうせい)騎手が獲得した。

 また、今季限りでプロ野球ソフトバンクの監督を退任した王貞治氏と西武の渡辺久信監督、サッカーのアジア・チャンピオンズリーグを制したJリーグのガ大阪、現役復帰して16年ぶりに全日本選手権のシングルスを制した女子テニスのクルム伊達公子(エステティックTBC)が、特別賞に決まった。

 表彰式は25日、東京都内のホテルで行われる。
| スポーツ | 12:18 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 12:18 | - | - | pookmark |