CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 義手で演奏、名曲の調べ 筋肉の電流検知し、動作 | main | リッター50キロ!世界初の空気動力自動車 印タタ・モーターが開発 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
勇壮に「裸まいり」 無病息災願い会津の虚空蔵尊
2008年01月08日 朝日新聞

天井のはりを目指して大縄をのぼる下帯姿の男たち=7日午後8時40分、福島県柳津町で 厳寒の中、下帯姿の男たちが先を争って縄をよじ登る会津の奇祭「七日堂裸まいり」が7日夜、福島県柳津町の福満虚空蔵尊(ふくまんこくぞうそん)「円蔵寺」であった。午後8時半の一番鐘をきっかけに、町中から男たちが飛び出し、113段の石段を駆け上る。本堂の天井を目指し、「わっしょい、わっしょい」の掛け声で次々と麻縄にしがみつく男たちで堂内は熱気にあふれ、祭りは最高潮に達した。

 宝玉を奪おうとする只見川の竜神を、村人が団結して騒ぎ、追い払ったという伝説に由来し、約1100年の伝統がある。無病息災や祈願成就を招くとされ、「受験合格」などの願いごとが書かれた裸の背中のぶつかり合いを、観光客は息をのんで見守った。

| 文化 | 13:44 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 13:44 | - | - | pookmark |